あなたの残りの人生を計算


【平均余命を計算する】

平均余命とは、ある年齢の人がその後生きる年数の平均値です。
たとえば50歳の人でも、2年後に亡くなる人もいれば、50年後に亡くなる人もいます。そして、50歳の人が持つ残りの人生の平均年数を、"50歳の平均余命"といいます。

また、出生時(0歳児)の平均余命を"平均寿命"といいます。 しかし、この"平均寿命"や"平均余命"という数字自体は、私たちがこれから自分の人生について考える上では、何の目安にもなりません。

この数字が意味を持つのは、保険や年金の計算をするときくらいです。
しかし、まずはとにかく、自分の平均余命を計算をしてみましょう。

あなたの性別
男性
女性

あなたの年齢




【そのほかの計算】
夫と妻、どちらが先に亡くなるか
子が親よりも先に亡くなる確率
交通事故に遭う確率
平均余命を計算する
● 年前に ● 歳だったあの人が、今でも生きている確率
今日1日に生まれた子供の数